Class

「靴づくりは初めて、自分にできるかな?」

そんな少しの不安や、どんな雰囲気の教室だろう…と思いながら見学に来る方がほとんど。
2005年に目黒区内にオープンして以来、hosoiri works の靴教室は
『好きなデザインで・がんばって作って・ちゃんと履いて歩ける』事を大切にしています。
生徒さん一人一人の靴が完成して木型が抜けるまで、励ましつつ並走するので、誰がどういうテイストが好きで、今何の作業をしているかをきちんと把握。
そのため1クラスは多くても5人までの、小さな靴づくりの教室です。

「どんな靴が作れるの?」

せっかく作るならより高い完成度で!という事で、注文靴に使用するものと同じ表革と足がスラリと見えるように削ったオリジナルの木型を使います。
完成した靴を自分で作ったというと驚かれたり、なかには、信じてもらえませんでした…という生徒さんの声も。
習って作る以上歩きやすいのはもはや当たり前として、よりおしゃれに、ファッション性も重視したいという方にもおすすめです。

→生徒作品

「どんな人が通ってるの?」

社会人の方がほとんどで、時々学生さんや外国籍の生徒さんもちらほら。
ワイワイやるのが好きな人・黙々と作業に没頭したい人、それぞれですが、共通するのは『作る』のが好きということ。
デザイン系のお仕事の方も多く、普段PCに向かっているがゆえに真逆の超アナログなベンチワークをしてみたい!と思われるようです。

「どんな先生?」

まず一番お伝えしたいのは、靴は誰にでも作れるということ。
作業工程が想像しづらいだけで、専用の道具や機械を使い、きちんとした指導があれば意外と作れてしまうものなのです。
平面の革一枚が作業を経て立体になる瞬間があり、これぞ靴づくりの醍醐味!
この面白さはここでは語り尽くせませんが、靴づくりを愉しむ場所hosoiri worksでたくさんの人と共有できればと思い、教室を開いています。

→ABOUT

教室・ワークショップ詳細

ビギナークラス(趣味の靴作り)

毎週1回 木 土 日(月4回 ※5週目は休み)
Aクラス 11:00~14:00
Bクラス 15:00~18:00
入会費 @15,000
月謝 @11,000

教室 空き状況

Aクラス×
Bクラス×

※安全には充分注意をしておりますが、作業中の万が一のお怪我への保証等はいたしかねます。
※コロナウィルス感染防止対策の為、当面はマスクの着用をお願いしております。

マスタークラス(本格的に学ぶ)

型紙から製甲、底付けまで、「自分1人で靴が作れる技術を身に付けたい」という方向けの専門クラス。

期間 4月から1年間

※5週めと8月はお休み
※自分の靴を製作します
※検討される方は、ご予約のうえアトリエにて詳細お問い合わせください。
(メールでのご案内は控えさせていただきますのでご了承ください)

ワークショップ 1 ミュール

開催日時 木/日曜12:00~(隔週のワークショップです)
期間 2時間 × 6回
サイズ S(22.5)/M(23.5)/L(24.5)
色 レッド/ブラック
素材 シープ(本革・ヌバック)
費用 @19,950

ミュールタイプのためやや小さめサイズをお勧めいたします。(若干の調整可)
サイズにより空き状況が異なります。ブログにてお知らせ中。

※教室生徒さんは割引があります。

ワークショップ 2 ベビーシューズ

どなたでも簡単に作れるベビーシューズ。
ラッピングしてお持ち帰りいただけるので、ギフトにもぴったりです。

開催日時 木・土・日 11:30~または15:30〜
サイズ 10/12cm
色 白/黄/水色
費用 @6,500

※ご希望日の1週間前までにお申し込み下さい。
※ベビーシューズのワークショップは出張・イベントを承ります。詳細お問い合わせください。

過去のイベント例

代官山春花祭/DAD-WAY港北/横浜高島屋/吉祥寺伊勢丹/近鉄百貨店/個人宅・マンション内フリースペース

お問い合わせ

TOPへTOPへ